子供の口臭対策と原因とは?

サイトマップ

お子様の口臭を99%除去!

子ども用口臭対策のチルドブレッシュの購入は公式サイトから!

>>>公式サイトはこちらから<<<

公式サイト内下の「今すぐお得に始める」ボタンから簡単に購入可能です。

子供の口臭の原因とは?

ある日気がつくと子どもの口の臭いが気になったというお母さんもいるのではないでしょうか。

子どもの口臭がいじめにつながるのではないかとか本人が気付かない間に
悪口を言われるのではないかというような不安もあわせて出てきますよね。

できれば子どもの口臭が臭わないようにしたいというお考えのお母さんのために、
子どもの口臭の原因から紹介していきます。

子どもの口臭の主な原因は大きく5つです。



1 歯磨き不足

 
 歯磨きをしっかりしていないとぬ芝や歯周病になり、
 そこから臭いが発生することがあります。
 子どもは歯磨き嫌いになることがあるので、歯医者さんにも通いながら
 歯磨きをする習慣を付けていくことが大切です。
 子どもの歯磨きだけではケアしきれないことも多くあるので、
 大人がケアのフォローをしてあげることも大切です。



2 口呼吸


 口呼吸の癖が付いていると口腔内が乾燥し、
 その結果菌が発生しやすい口腔内の環境が出来てしまいます。
 また口呼吸の場合は口が開いた状態のため、
 口腔内に菌が入りやすくなってしまいます。
 こういった状態では口腔内を清潔に保つことができず、
 虫歯や歯周病の原因につながることもあるので、口腔内の乾燥には気をつけましょう。



3 噛む回数が少ない


 食事の際に食べ物をほとんど噛まない子どもが増えてきています。
 これが口臭に関係するのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、
 実はしっかり噛んで食事をしないと、唾液が十分に分泌されません。
 唾液は歯周病菌を洗浄する役割も持っているので、
 唾液をしっかり出すことは必要になってくるのです。
 歯周病や口臭の対策のために、よく噛んで食事をする習慣を付けてあげましょう。



4 免疫力の低下


 子どもの免疫力の低下にともない口臭が発生しやすくなりということが分かっています。
 また精神的なストレスも唾液の分泌量を減らしてしまうので、口臭の原因になることが
 分かっています。子どもの体調や精神面でのストレスなどにも
 口臭が続く場合は注目が必要になってきます。


 
5 マウスウォッシュの使いすぎ

 
 口臭が気になり、マウスウォッシュなどをつかっている子どものなかには
 口臭対策そのものが原因になっているケースもあります。
 マウスウォッシュは頻繁に使いすぎると口の中の唾液の量が減ってしまい、
 逆効果になることもあります。
 マウスウォッシュを使わなくてもそこまで口臭が気にならない場合は
 水やお茶でのうがいだけでも十分な効果が得られますので、
 マウスウォッシュの使いすぎには注意をしましょう。

子どもの口臭の正しい対策とは?

子どもの口臭の原因に対してどのように対策を指定てば良いのかを
紹介していきます。



1 口臭外来で診療してもらう


 まずは気にするほどの口臭なのかどうかを口臭外来で診療してもらいましょう。
 口臭外来は歯医者さんによって設置しているところ、していないところがあるので
 地域の歯医者さんで口臭外来を設置しているところを探し、
 歯医者さんで客観的に判断してもらいましょう。
 もしかすると親が臭いに過敏になっているだけもしれません。



2 ダラダラ食べをやめさせる


 口臭を予防するにはできる限り口腔内を清潔に保つ必要があります。
 そのためにお菓子などをダラダラ食べてしまう習慣をなくしましょう。
 食事やお菓子などは時間を決めて食べる習慣を身につけさせてください。



3 口呼吸を治す


 口呼吸をしていると乾燥した空気が口腔内にはいり、唾液量が減ります。
 鼻で呼吸をする習慣を身につけさせましょう。
 口呼吸の場合は虫歯や歯周病といった口腔内のトラブルのリスクも上がるため、
 長期的に見ても口呼吸から鼻呼吸に治しておいた方がお得です。
 最近では寝ているときに口呼吸にならないように
 睡眠時に口に貼るテープも発売されています。



4 歯磨きの習慣を身に付ける


 歯磨きをしないと口腔内には食べかすや死んだ細菌から作られる歯石がたまっていきます。
 この歯石が分解されると臭いが発生します。
 歯磨きをする習慣が付いていると歯石は溜まりにくくなります。
 ただ子どもが一人で歯磨きをすると磨き残しが発生するため、
 就寝前の歯磨きだけは大人がケアのフォローをしてあげるのが良いでしょう。



5 水分をたっぷり取る


 唾液が正常に分泌されるには水分補給が欠かせません。
 1日に1.2〜1.5リットルの水が摂取できるようにサポートしましょう。
 特に寝起きは口腔内が乾燥しているので、口腔内に菌が繁殖しています。
 歯磨きまたはうがいをしてから水分補給をする習慣を身につけさせましょう。

正しい対策というものの…

ここまで子どもの口臭の原因と対策を紹介してきましたが、
実際に子どもの口臭の対策はすべて取り組もうとしても、
子どもが嫌がる可能性もあります。

そこで知っておいて欲しいのが、
口腔内のケアのフォローを簡単にしてくれる
トローチ剤などがあるのです。

そのうちの一つがチルドブレッシュというものですが、
詳しくどのようなものか知りたいという方は>>>こちら<<<
(上記のサイトからすぐに購入のページにも行くことができます。)

子どもだけで口臭の対策をすることは不可能なので、
周りの大人も一緒にフォローをしながら
口臭対策に望んでいくことが大切です。

そのためにもまずは大人が口臭に対する正しい知識と
長く続けられる対策を考えて子どもをフォローしていきましょう!

「チルドブレッシュはどこから購入するの?」について

チルドブレッシュ【子供用口臭対策】の購入ならこのサイトから!
チルドブレッシュの購入を検討しているお母様にとってなぜチルドブレッシュが選ばれているのかなどの
情報を提供します。購入を検討しているならまずはこのサイトへ!